2017年4月17日月曜日

目が覚めるような新緑の中で


トラちゃん情報



















新緑が美しい庭園の中をパトロールしているトラちゃんです。
緑の絨毯の上で尻尾をピンと立てて、トラちゃんご機嫌の様子です。
“春の天気と女心”? 変わりやすい春のお天気です。
気温も上がったり下がったり、良く雨も降るようになります。
このところ、トラちゃんもご機嫌が変わりやすいように感じられます。
気のせいでしょうか。 ニャ・ニャ・ニャーーーン。


久良岐能舞台のイベント、今度の日曜日の23日には、
“日本舞踊ワークショップ 鑑賞と体験の会”が開催されます。



















上のチラシをクリックして頂くと大きくなります。


日本舞踊と云うと皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか。
○○流だとか、××流だとか、何か堅苦しい感じでしょうか。
たくさんお金が掛かりそうだと云うイメージでしょうか。
いえいえ、そんなことはありません。
歌舞伎は多くの日本人が楽しめる舞踊劇ですが、歌舞伎の中で
踊る部分を独立して演じられるのが日本舞踊の元です。
ですから、見て楽しく、踊って楽しいのが日本舞踊と言っても過言ではありません。
そんな日本舞踊を、第一線で活動中の舞踊家の踊りを楽しみ、
ワークショップで体験できるのが、この鑑賞と体験の会です。
ご参加になると、きっと目からウロコが落ちるでしょう。
楽しさいっぱいの会です。
是非ご参加下さい。
能舞台に上がって体験なさりたい方は、白足袋をお忘れなく。



お願い: このスタッフブログ花頭窓(かとうまど)についてや、
久良岐能舞台のイベントについてなど、どんなことでも結構です。
是非、お読みくださっている皆様のお声をお寄せ下さい。



2017年4月12日水曜日

春薫る久良岐能舞台


トラちゃん情報















暖かな春の陽に誘われてトラちゃん一段と元気です。
時々ですが、庭園内の大きな樹に登ろうとします。
高いところには登りませんが、数メートルまでは一気に駆け上がります。
こういう時は、いつも静かで可愛らしいトラちゃんに野性味を感じます。
この写真の樹は水琴窟横の紅梅の大木です。
こんなシーンの写真は滅多にとれませんから、運が良かった・・・



久良岐能舞台の庭園では今、山桜が満開を迎えました。
山桜は3本ありますが、どの樹も大きくなって水平の目線では
気がつかないことがあります。少し上を見上げてください。
















少し白っぽい桜の花が見事です。


先週ご紹介したシャガの花が満開になりました。















まるで雑草のようにどんどん増えて、庭園内のあちらこちらにあります。
雨にぬれているシャガの花はとても風情がありますよ。


山吹が咲き始めました。















黄色い花がたくさん咲くと本当に豪華な景色になりますね。
未だ咲き始めたばかりなので、あと1、2週間したら満開かもしれません。


久良岐能舞台のお庭は次から次へと色んな花が咲いて、本当に楽しめます。
久良岐公園全体に花盛りです。
皆様もどうぞご散策においで下さい。

2017年4月5日水曜日

久良岐能舞台日本舞踊基礎教室発表会が開催されました!


トラちゃん情報















久良岐能舞台では年度の終わりを迎えて人事異動がありました。
それを察知してか、トラちゃん、近頃ものすごく甘えます。
動く人だけではなく、残る人にもネぇ~、ニャーーーんんん。
遂に事務室内の椅子で香箱座りでまったり。
甘えられて悪い気持ちになる人はいないでしょうね。
お利口で性質が良いトラちゃん。本当に可愛いです。



先週3月29日(水)、久良岐能舞台日本舞踊基礎教室の発表会が開催されました。
現役受講生1・2年生と、これまでに教室を卒業され、久良岐能舞台で引き続き
日本舞踊の個人稽古を受けていらっしゃる皆さん。
小学校1年生から人生のベテランまで、日ごろのお稽古の成果を発表されました。















ところどころに講師の先生方の模範演技が挟まれ、艶やかな世界が
2時間半以上に亘って続きました。





















平日の午後という条件にも関わらず、予想以上のお客様にご参加頂き、
出演された皆様もご満足の様子でした。














演技が全て終了した後、日本舞踊基礎教室初級過程を終了された
6名の受講生には、当館館長から修了証が授与されました。
皆様、おめでとうございます。